タイヘーン!忘れてしまってる!忘れてしまってるよぉー(・。・;

えっとえっと、この岩どうやって登るんだっけ

これかな?この結晶を使うんだっけ?

それとも、あのカチを・・・?去年は確かに登れたんだけど・・・


せっかく教えてもらった、あんなムーブやこんなムーブ、考えに考え抜いて神が降臨したひらめきのムーブ!時間とともに、記憶の奥底に隠れてしまうとサイアクです!年とともに硬化しちゃってるオヤジの頭ン中を発掘するには、それはそれは大変な労力が必要なのでありますっ。ホントだよー。ああ、トシは取りたくないなぁー(>_<)

へっぽこオヤジボルダラーのボク、もーりんは、ホントに人一倍へっぽこなので、それはそれは大勢の方に泣きついてアドバイスを頂いて来たのですー。

そんなウザいオヤジにも、ボルダラーは誰も彼もが、み〜んな親切!なんでだろ?やはり、ボルダリングが誰かと競うスポーツではなくて、自然を相手とするスポーツだからなのかなぁー。

核心で落ちまくるボクを初対面なのに暗くなるまでスポットしてくれた方がいました。へっぽこのボクでもできるムーブをと、あらゆる方法をいっしょに考えてくださった方もっ。そんなボルダラーの皆さんから、せっかく教えてもらったアドバイスが頭ン中でいつのまにか化石となっちゃってるなんて、もったいない、もったいない!

むかし、バイトしたデザイン事務所の社長さんが言ってたっけ?「記憶は薄れるけど、記録は残る」って!で、スケッチブックに毎回毎回その日にやる仕事をメモするように言われて・・・懐かしい。ン十年も前の話。

うん!そうだ!「記憶は薄れるけど、記録は残る」それでは、ボルダリングのムーブもちゃんと記録に残しちゃおう!

そんな思いつきで、開設したのがこのHP「明日にとどく・・・」なのです。
オヤジのメモ代わりに始めたサイトなので、内容は超個人的。オヤジが通える関西地区の岩場の、オヤジが登れた課題にだけ攻略ページが出来ちゃうのです。だから、上級者の方には残念ながら役に立ちませんのであしからず(^^ゞ

ちなみに、サイト名の「明日にとどく・・・」はアーサー・C・クラークのSF短編集から頂きました。何気にボルダリング的タイトルでしょ?!
今日はダメでも試行錯誤とトレーニングを繰り返し、明日はあのリップに手がとどきますように!Reach For Tomorrow!

                                            (岩と家族と怪獣映画を愛する管理人 / もーりん)

明日にとどく・・・(ボルダリング in 北山公園)

Copyright(c) 2008- Asunitodoku All Rights Reserved.