お願い&お断り

不明(4級)

〜 ルーフ脇の初、中級者向けプロブレム 〜

この課題は2010年5月29日(土)に岩の一部崩壊により消失し、現在登る事はできません。
不明(4級) topo

■うむむむ、大迫力の武庫川ルーフ。どれもこれもムズそうですー。

あーあ、来るんじゃなかった。ココには登れる課題が無いよー、とお嘆きの方、諦めるのは早すぎですぞ。

課題名こそ不明ですがルーフの左端にホラ、2本の初、中級者向け課題が!

直登して6級、クラックを左上して右面に移って登れば4級のお手ごろ課題。せっかくだから登っていきましょう。

どうです?少しはルーフを楽しめたのでは?
不明(4級)

岩の崩壊により消失した課題です。

スタート部分にあたる岩が崩壊して、クラックが閉じてしまいました。いまだに、更なる崩壊が進む可能性もあり、この辺りには近づかないようにお願いします。


2009.10.18撮影 climber : もーりん

この課題はわざわざ動画をアップする必要も無いのでしょうけど・・・でも撮っちゃったから、ついでにアップしておこうかなー=^_^=
ルーフの左面に向きを変えてからは要注意ですよー。落ちたら後頭部を下にある岩に直撃・・・ってなことにもなりかねませーん(>_<)


〜 初心者にはキビシイっ!武庫川ルーフ 〜

夏はやっぱ、裸登り〜っ(^O^)/ひょえぇぇーーーっっ!!! た、高いっ!こんな鉄橋の脇から降りるのぉ?ヤバイよー!フツー有り得ないでしょー!

ボルダリング暦9ヶ月目、初めて訪れた武庫川ボルダーはオドロキのアプローチ。たまたまいっしょの電車に乗り合わせて案内してくれた大学生コンビがいなければ絶対こんなトコから川原に下りるなんて思いもせずに迷ってしまっていたろうなぁー(;^_^A

この日、武庫川ルーフには3人の先客さんが・・・朝5時から来ているんだって。 なるほど、今日も暑い!ものすごく暑い!早起きで来るのは大正解。でも不思議、ルーフの奥の穴から冷たい風が吹き出してくるぞ!すごいすごい、これは天然のクーラーだ∩^ω^∩

いっしょにに来た大学生クンたちが「ベビーハング(3級)」のスタートを教えてくれ、登って見せてくれる。 ふむふむ、まずはベビーハングくらいがテキトーかな。ボクも続いてトライ!スタートのホールド、浮いていてカタカタ動く。怖ッ!

北山がホームのボクには90度以上の傾斜を経験する事って少ないわけで、武庫川はその名のとおりルーフなわけで、つまり岩の下にブランとぶら下がってからがスタートなわけで・・・。

ああ、からだ重っ!ありゃ、足がキレた。ありゃ・・・くそっ、ここんなハズでは〜〜〜。 1手目が取れない!そんなバナナ?ベビーハングだろ〜。 あ、名前は”ベビー”だけど、こりゃ3級課題だよぉ〜!ボクの限界グレード(←この当時だよ)じぁないかーーっ!
落ち込むボクに大学生クンが慰めてくれる。「猿回し」の方が登りやすいかも、2級だけどベビーハングほどかぶってないからとの事。 に・・・2級ーーーッ?未知の領域!・・・もちろん登れるハズは無し!

落ち込んだーーッ! 甘かったーーッ! 武庫川はボクにはまだ早かったよーーッ!

結局、ルーフで登れたのが左端を直上する6級課題だけ・・・なんとも恥ずかしい。ふがいない。なさけない。 2時ごろまでタラタラ登ってみたもののすっかりモチベーションが下がりきってしまってた。 武庫川ルーフ、とても美味しそうなんだけど、初心者には決して甘くは無いボルダーでした。

悔しいけど撤収。その足でジムへ。一からルーフのトレーニングをやろう!幸いボクのホームジム「ロックガーデン神戸」はロフトが全てルーフの部屋になっている。そこで練習してリベンジの時を待つんだー!降りる時より苦労して橋げたを登り、廃線跡を戻り武田尾へ。そして神戸へ。
わずか5時間程で逃げてきちゃった・・・ ボクの初めての武庫川はこんな感じだったんだよぉ(ToT)/~~~   (もーりん)

2009/08/17作成 (2010/09/25更新)
明日にとどく・・・(ボルダリング in 北山公園&関西のボルダー)武庫川トップへ
Copyright(c) 2008- Asunitodoku All Rights Reserved.