明日にとどく・・・ > 北山公園  > 絶叫エリア > クレーターフェース
お願い&お断り

クレーターフェース(3級)

〜 陰気で不人気?嗚呼、ここは北山番外地 〜
クレーターフェース topo

■人里離れた絶叫エリア。月光岩は暗くジメジメした雰囲気で貴方を迎えてくださいます。

岩の結晶のガビガビさが不人気さを物語り、夏場などは飛び交う蚊の大群が更にネガティブさに花を添える有様。

しかしながら登ってみると意外や意外!フフンと鼻から笑いが出てしまう程の小粒でピリリな好印象。

いつの間にかネガティブなイメージはすっかり消えうせておるのです。

カンテを限定とした1級Ver.が実はお買い得だということも宜しいようで・・・(^ー^)ノ
クレーターフェース(3級)

左にある小岩には気をつけて!

■岩の高さはさほど無く、体勢を崩して落ちるようなムーブにはならないのですが、すぐ左に小さな岩があるのでぶつけないように注意が必要でしょう。上部で落ちて直撃はさすがにヤバイです。

■トップアウトの時に岩の上を覆う木の枝はけっこう邪魔になります。

■夏場の蚊や、シーズンに入っても羽虫などが多いのでそちらの対策と、あとランディングが若干斜面になっていますので落ち葉などで足を滑らせないように。



2012.12.09撮影 climber : もーりん

カンテからステートをする方も多いようですが、まぁ今回はこんな感じで。

いろんなラインで登れそうで木下フェースのようにあれやこれや楽しめそうですよ。


〜 誤解です!誤解なんですってば! 〜

水位の下がった北山池
▲暗くて湿っぽい月光岩

ショーギ岩の前で「もーりんさん、写真を撮らせてください」とおっしゃる若者がお2人。
え?え?なんでーーー??

思わず赤面。(でもなんかピースサインして写ったような・・・(^^ゞ)
知り合いがボクを「もーりんさん、久しぶり〜」と呼びかけたから分かったんでしょうけど・・・。

でも、何でもーりんだと写真撮らしてになるんだろ?ユージでも大ちゃんなら分かるけどタダのへっぽこオヤジなのに!

なに?ボクが登ったYouTubeのショーギの動画を見ながら登るって?
そんなの止めなさーい! もっとウマイ人がゴマンと居るよー(。≧Д≦。)

あまりの恥ずかしさに早々にエレファントエリアへ逃亡。 するとココでもボクの事を話している方々が・・・(ToT)/~~~

「エレファントノーズ」登頂の動画を見ながら「もーりんさんってそんなに身長が無いんでしょ。そんな身長で届いているんだからー」などとムーブを語り合ってる・・・。

またまた大赤面っ!早々に退散。

最近の北山、登りづらくなったー。ネットの影響はすごいなー。
このHPのせいで、へっぽこなのに、すごいボルダラーだと思われとるんじゃなかろうか、ボク?だとしたら、それは・・・

誤解です!誤解なんだってばーーー!

・・・・(>_<)


みんなだってブログやっている方って多いでしょー?ボクはブログのお手軽感が馴染めなくって自由にデザインできるホームページって形でやってるだけなのです〜〜〜(>_<)

HPのトップにも描いてるけど、ボクは・・・

謙遜では無くって、額面どおりの「へっぽこ」なんだよーーー!

・・・・(>_<)


ムーブを教えてほしいのはむしろボクなんですー!

恥ずかしさから逃れ、流れ流れて北山番外地。そうです。絶叫エリア。ココはボルダラーさんには不人気で、むしろハイカーの方をよく見かけるエリア。

絶叫岩の上は北山公園を一望する最高のロケーションで、よくお弁当を食べているハイカーさんなど見かけます。
よーし、ここへ来たんだったら今日は月光岩の「クレーターフェース」に挑戦することにしよう!

静かな場所でゆっくり岩と対峙してムーブを考えるのって本当に楽しいものです。みんなでワイワイ楽しく登るのも良いけど、自分一人で岩を観察しながら試登を繰り返してオリジナルムーブを組み立てていく過程はまた格別。

でも、3級だからなぁー。ワンデーかなぁ?・・・と、思ったら。ほんとにワンデー・・・というかワン・アワーだった!
あーーーん!もっと時間をかけて楽しみたかったぁ!

オリオン座の三ツ星のごとく右上がりに並んだ3つのクレーター。最初は右2つを使っていたんだけど、右に加重があると左足のスタンスがズルリと抜け易い。で。左2つにしたら上がったとき手が抜け易い。で、結局両端2つを使って左足をスタンスに乗せて、右足を右のカチへ。

3級バージョンはカンテ可なので右手でカンテを引いて右足にしっかり乗り込んだら後はすんなり。(真ん中の上部の小クレーターに結構ギャスが効くのでフェイス限定もさほど難しくはなさそう)

難しいと思っていた上部にはしっかり使えるカチがあるし。左足を三ツ星の真ん中にねじ込んだら右手のスタートまで右足を上げてトップを左手でパーミング。 そして右手を伸ばせばソコにはドガバ!超、超、ドガバ!

ああ、面白そうだったのにやはり3級かぁ・・・。
待望の新作RPGがわずか10時間でエンディングを迎えたごとき拍子抜け〜〜〜。

でも、まぁ、3級だとしたらなかなか面白い3級なんだけどね。三ツ星・・・あげたい所だけど、まぁ、星ひとつってところでしょうか?

帰りに通った「時カケ」が珍しく賑わってた。あー、ボクも「時カケ」を登っていた頃は楽しかったなぁー。
なんかマイナーでじっくり時間をかけられる隠れた名作課題は無いかなぁ?    (もーりん)

2012/12/14作成
明日にとどく・・・(ボルダリ ング in 北山公園&関西のボルダー)北山公園トップへ
Copyright(c) 2008- Asunitodoku All Rights Reserved.