お願い&お断り

ドラの音(2級)

〜 ヤバイくらいに面白いっ!これぞ3ツ星課題! 〜
ドラの音 topo

■トラバース課題ならいざ知らず・・・ボルダーでパンプなんて!

おおお、でもでも、あと一手!あと一手でリップに手がとどくのにぃー!!

素晴らしくバランシーで繊細なムーブが要求されるスタート直後と、ドラを取ってからのパワフルなレイバックを強いられる後半部。

やられましたな!こいつはまいった!テクニック+パワーの2つの顔。

ふふふ、そこのアナタ!目じりが下がってしまってますよ!分かりますとも!そうですとも!

名作課題との出会い。それは何にも増して、我々のモチベーションに火を点けてくれるのです!

さあ、ガンバです!パンプに耐えて最後のリップをっ!!!
ドラの音(2級)

課題後半の上部にまで落下しやすいポイントが続きます。左下にある小岩への直撃は絶対に避けたいところ。

ランディングが狭く、斜面になっているので注意が必要です。前半のムーブが解決したならマットはカンテのラインより左側に置いたほうが良いですね。後になればなるほど左方向に落ちる可能性が高いです。特にドラを持ってから後は落ちると下にある小岩の餌食にあることもあり、ここは特に危険な部分。サブマットがあるならこの小岩の上に置いておきたいところ。

フォールし易いのがドラをギャストンで取った後、身体の重心を左寄りに移していく辺りではないでしょうか?ボクはココが1番苦労させられました。

最後まで厳しめのムーブが続くし、岩自体も高く、また後半戦の上部にもフォールし易いポイントがあるので要注意な課題です。



2009.12.13撮影 climber : もーりん

リップを取りながら足を滑らせて大あわて〜!

あー、みっともない!でもまあ、ボクらしいかな?

相変わらずのヘッポコぶりでキレイに登れてはいませんが・・・ね、ほら!ムーブが面白いでしょ「ドラの音」って!


〜 ひとりぼっち、ドラの音 〜

「ドラの音」ムズ〜い!手こずったぁ〜(>_<)誰もいない!今日も誰もいなーい!なんでぇーーーっ!?こんなに面白いのに!トポにだって3ツ星が付いてるんだよー!

ボクの2年目のシーズン。目標だった「アドレナリンカンテ(1級)」が思ったより早く片付き、次に選んだ課題がこの「ドラの音」でした。正月休みからひと月半、日曜日ごとにこの岩にしがみ付いていたんだけど、誰かと一緒にセッションできたのはたった1回きり!

・・・なーんで?シーズンまっただ中なのに、なんで「ドラの音」を登る人って少ないの?たまたまなのかな?たまたまボクが行った時だけ人がいなかったんだろうか?すぐ隣はいつも賑わうパチンコ岩。楽しいセッションの歓声を耳に一人寂しくボルダリング。
ああ、でも一人でイチからムーブを見つけ出すのってホーントに大変なことですねー!なんせ、日ごろは誰かに教えて貰ってばかりの”教えて君”のボク。困った、困った(^^ゞ

でもね、誰も助けてくれないんなら自分で何とかするしか無い訳だよね〜。よく岩を観察して使えるホールドをひとつひとつ捜さなきゃ。そしてムーブを考えて試登・・・。また岩を観察。ムーブの修正・・・。

あー、なんか、いい時間が流れているなぁー。純然たるボルダリング〜のエッセンスを楽しんでる感じー。スポッターもいないし、「ガンバっ!」の声援もないんだけど、これはこれでまた多くの得るものがあったみたい。一人でも出来たッ!オヤジでも登れたッ!ヘッポコでもムーブ解決!・・・「ドラの音」GETですっ\(^o^)/

PS.北山を訪れるボルダラーの皆さん、まだの方がいたなら是非とも一度「ドラの音」を!サイコーに興奮できる1本ですッ!
     (もーりん)

2009/02/22作成 (2010/09/24更新)
明日にとどく・・・(ボルダリ ング in 北山公園&関西のボルダー)北山公園トップへ
Copyright(c) 2008- Asunitodoku All Rights Reserved.